Love*Kame
KAT-TUN亀梨和也を愛する大学生ますみが、ちょっと仁亀よりに綴るKAT-TUN日記☆☆ コンレポやイラストなんかも書いてるんで、見ていってください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
We are KAT-TUN!!!!
KAT-TUN・・・・

わたしにとって、6人のKAT-TUNは全てです。
人生のたのしみでもあり、生きる意味でも有りました。

仕事や、人間関係でしんどい時、元気付けてくれる
なにもかも忘れさせてくれる。
笑顔にさせてくれる。

そんな6人のKAT-TUN
ロクーンがこれから見れなくなってしまうことが、いまでも信じられません。
仁亀の2人のあのハモリが聞けなくなる?
6人のあの迫力ある姿が見れなくなる?
これは夢なんじゃないか。。。
何度もそう思いました。

でもこれは現実なんです。

最初、社長の発表を聞いた時は驚き、ショックを受け、半信半疑で仕事をしてました。
訳わからず。。。
でもまだ信用してませんでした。本人の言葉を聞くまでは・・・と

そして仁マニュでの仁からの言葉。。。
これを見て、もうダメなんだ・・・もうKAT-TUNは5人なんだ。。。と。
そう思うと初めて涙が出ました。

8年KAT-TUNを応援してきて、たくさんのものをもらいました。
いろんな経験もしました。
そして悲しい思いもしました。
有名になるにつれて、世間の目が痛いこと
デビューまでの長い道のり。
すべてを数字で表される厳しい世界

6人が経験した辛いことや苦しいことのほんの少ししか私は知らないけど、苦しんでるんじゃないかと思うだけで、こんなにも自分が苦しくなるんだという気持ちを初めて知りました。
何もできない1人のファンだけど、遠い空の下から、いつも6人の事を思っていました。
でもそんな中でもファンにはしんどい顔を見せない皆が好きでした。

KAT-TUNは6人なんです。
Aは赤西のAなんです。
わたしには永遠に・・・

けど仁は・・・KAT-TUNから去ろうとしています・・
これは私がなんぼ嫌だと叫んでも、もう変わらないこと・・

今年の東京での仁ソロライブ、観に行きました。
とても楽しくて、素晴らしい世界観でした。
でもKAT-TUNのライブとは仁のいうとおり方向性が違っていました。

8年も仁をみていたら、どんどん見ている世界や、目指すものが変わってきているのを感じてた
でも、昔少クラで、「いつかアメリカで歌でも歌えたらいいな」と言っていた言葉を現実にさせてしまう仁の行動力や、自分の意思を真っすぐ突き通す姿が昔と全然変わってないことも同じように感じていました

なんとなく、仁はわたしたちの想像を超えるようなことを考えているのかな・とおもったり、もしかしたら、何にも考えてないのかも?と思わせるようなことをしてみたり。。。
そこが仁の魅力で、私はだいすきです。

だから仁がこういう選択をすることをもしかしたらと薄々感じてはいました。
大好きな仁が自分で決めた道なら、止めることなんてできません。
大きな夢をもっている
そんな仁を応援していきます。

そして・・・
わたしの大好きな仁亀・・
KAT-TUNを好きになったきっかけは仁亀でした。
仲の良い仁亀が大好きで、なんて萌えなんだと思い、好きになりました。

氷河期や双子期など、くっついたり離れたり。
見ていてハラハラして、でも2人が同じ空間に立っていることが私の幸せでした。

亀ちゃんと仁は、私たちの思っているより以上の強い心の繋がりがあるようにずっと思っています。
オーディションからずっと一緒で、同じグループで。
ずっと2人で歩いてきてました。
亀ちゃんの隣にはいつも仁がいて、仁のそばには亀ちゃんがいました。

仁が留学したときの亀ちゃんは、見ていられないくらい辛そうで、笑顔が凍っていたように思います。
仁がいない。。KAT-TUNは自分が支えなければ、守らなければ。そんな思いがあったように見えました。

でも今は、違う。
みんなが未来を見ているような気がしました。
ここ数年じゃなく、遠い未来。
そのときの6人のHAPPYのために、今の別れは必要なんだと言われているように

仁亀はちょっと近すぎたのかもしれない
ちょっと離れたら、また何にも縛られない、自然な2人に戻れるのかなとも思いました。
私にとって、仁亀は永遠です。
2人で一つ
一緒のグループでなくても仁亀は仁亀
ずっとずっと愛していきます


仁へ
KAT-TUNでいてくれてありがとう
あなたがいなければ、KAT-TUNはできていなかったし、こんなにも大きなグループにはなれていなかった
ずっとかめちゃんのそばにいてくれてありがとう。
かめちゃんを支えてくれてありがとう。
仁がいなければ今の亀ちゃんは絶対にいなかったと思う

仁は本当にKAT-TUNを愛してくれていたと思う。
あなたが愛したKAT-TUNを私はこれからも愛していきます。

そして私に生きる楽しみを与えてくれてありがとう
あなたがくれた「泣いても笑っても一日は一日、どうせなら、みなさん笑っていきしょう」という言葉。
この言葉にどれほど助けられたか・・・
仁が与えてくれるパワーはいつも大きすぎて、胸いっぱいになっちゃいます。
ずっとずっと大好き。
これからもずっとあなたを見ていきます

仁と亀ちゃん、KAT-TUN、そしてその周りがいつも笑顔でありますように・・・

いつか亀ちゃんと仁が隣に並ぶ姿を見れることを祈っています

本当にありがとう


ますみ
スポンサーサイト

テーマ:KAT-TUN - ジャンル:アイドル・芸能

【2010/07/24 00:52】 | かちゅん | トラックバック(1) | コメント(1) |
沖縄コン行ってきたーーー。ネタバレ
久しぶりすぎですが、ネタバレ注意!!

KAT-TUNコンサート 沖縄 7/23 1,2部入りました

狭すぎて近すぎて、テンション上がりまくり
トロッコめっちゃ通るし

わたしはトロッコ通るまん前の席だったので、聖や田口に触ることができました

セットリストは少し変わってて、全体的に減ってました。
惑星の対決とか無いです 残念・・・。

あとソロが結構変わってました


亀ちゃんのソロは、王様コンの時の白いシャツを「バッ!!!,ザッ!!!」みたいな効果音に合わせてエロく脱いでいくダンスがありました。
めっちゃエロイです
そのあとダンスをするんですが、うえぷとゆっちも参加します

その後Tシャツにステージ上で着替え、眼鏡装着し、ギター持ち、弾き語りで新曲
この曲めっちゃ仁亀ソング!!!
もう初めて聞いて泣きました
すごく暖かく、やさしい歌で、今の仁亀にピッタリだなと思いました

覚えてる限りで歌詞↓

月明かりの中短いKissをした。
笑った顔、悲しい顔たくさん見てきたけど、そんな顔初めて見たよ
心のカギをかけて、ありがとうさえ伝えてなかった。
果てなく続くこの線路(みち)の中で きみは何を思うの
その心の中にそっといさせて

きみの苦しい時きみの味方でいると決めた。
心のカギを開けて、きみにありがとう届くかな
もしこの夜 きみを失ったとしても
忘れないで 僕はきみを愛しているから。



たぶん間違えてるところいっぱいあると思いますが、こんな感じです
すごく歌い方も綺麗で、感動しました。


あと変わったのはゆっちのソロのバックで 聖とたぐちが踊ります
白いスーツで華麗に

MCは下ネタ満載で、かちゅんのテンション上がりすぎで、全然まとまってなくて面白かったです。
仁亀も結構からんでました

ソーキそばをみんなで食べたらしくって、
亀「あの骨まで食べれるのがいいよね」
仁「あれ骨じゃねーだろ。ソーキそば食べた時、亀梨俺の前で食ってて、そのときも『この骨まで食べれてすげー』って言って、ちげーのにて思ってた」
聖「おまえそれそん時言えよ!!!」
亀「あれなんだっけ?」
客「軟骨ーーー」
亀「ほらー、軟骨だって骨だろー」
仁「ちげーよ!!軟骨は骨じゃねーよ!!!」
亀「骨だろ!!」

って痴話喧嘩するカップルみたいで微笑ましかった

ってかKAT-TUNめっちゃ仲良くて中学生みたいでした。

テーマ:KAT-TUN - ジャンル:アイドル・芸能

【2009/07/24 21:51】 | コンレポ | トラックバック(0) | コメント(1) |
広島女王コンレポ続き
KAT-TUN女王コン広島初日2部のレポの続きします
まだ途中なんですが

今回私の大好きな噂の奴らがくるので、それを中心に仁亀レポ

ネタバレですのでご注意を!!
続きを読む

テーマ:KAT-TUN - ジャンル:アイドル・芸能

【2008/06/22 14:30】 | コンレポ | トラックバック(0) | コメント(1) |
女王コン曲目レポ
KAT-TUN LIVE 2008 -QUEEN OF PIRATES-

曲のリストと簡単な説明をレポしたいと思います。
曲順とか間違えてる可能性大ですが・・・

ネタバレですので、見たくない方は絶対に見ないようにしてください


細かい仁亀萌えポイントはまた今度かきます

それでは大丈夫な方だけどうぞ↓

続きを読む

テーマ:KAT-TUN - ジャンル:アイドル・芸能

【2008/06/22 02:24】 | コンレポ | トラックバック(0) | コメント(0) |
KAT-TUN女王コン出航!!!!

「KAT-TUN LIVE TOUR 2008 QUEEN OF PIRATES 」

広島初日
行って参りました

いやー、楽しかったです
ひさしぶりにKAT-TUNに会えて、同じ空間を共にする事が出来て、本当に幸せでした

内容は構成とかもしっかりしてましたし、セットや映像などとても凝ってて、見応えありましたしまとまってて、すごく良かったです

グッズもそんなに並ばず買えて、初めてこんなにいっぱい買いました

今日はまた後で覚えている範囲で曲目とか設定とかレポしたいと思います

女王コングッズ

テーマ:KAT-TUN - ジャンル:アイドル・芸能

【2008/06/22 01:15】 | コンレポ | トラックバック(0) | コメント(0) |
next→
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

ますみ

Author:ますみ
KAT-TUNファン歴8年(?)ぐらい
仁亀大好き23歳
関西在住、看護師三年目 
キンキ スマップ 山Pなどジャニーズ全般好きです!!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。